ブログ

着こなせない服もコーディネート提案で復活!(作業実例)

クローゼットオーガナイザーに認定していただく直前に、
ヒアリングと選別をさせていただく機会がありましたので、ご紹介します♪

片づけを通じてワーキングマザーのオトクな生活をサポートする、
お得情報大好き・ライフオーガナイザーの青木 由美子です。

今回クローゼットオーガナイズを希望してくださった I様。
ご夫婦の服と息子さんの服をクローゼットとタンス、押入に収納されています。

事前アンケートと実際の収納場所を拝見する限りでは、
I様ご自身が一番服が少な目でご主人、息子さんの服の方が多めな印象。

しかしご本人がいないところで服の選別をするわけにはいかないので、
次回ご訪問するまで男性陣の服選別をI様主導で行っていただけるよう、
ヒアリング当日にI様の服だけを選別して体験していただくことにしました。

いざ、今着ている服が収納されている押入の収納ボックスの中だけを全部出し。

I様ご自身、服を出しただけでいろいろ気づかれました。

「少ないと思っていたけど結構ありますね~」
「グレーを買わないようにしていたのに、グレーばっかりですね!」

私はてっきり、好きでグレーを選んで買っていると思ってましたよ(笑)

ちなみに分類はこんなカンジ↓

今回「うまく着れない」ゾーンがあるのですが、
好きなんだけど、どう着こなしていいかわからない…というものです。
なので、1点づつコーディネート案を考えました。

最初に出てきたコレ。

 

黄色い方は『色が合わせにくい』
グレーの方は『去年は白Tシャツに合わせていたけど、今年はなんか着ていない』

とのことだったんですが、見た瞬間、「じゃあこれ二つ合わせてみましょう!」と私(^▽^)

ちょっと蛍光っぽい黄色の分量が減り、お得意のグレーもおかげで
きっと着こなしやすいはず!
「あ、なるほど~」とI様。ご本人は意外と気づかないものです(^^ゞ

そして次に出てきたのが…

細身のI様は、この幅の広いTシャツを持て余してしまうよう。
これも見た瞬間、「あ、さっきのが合いますね」と直感でご提案。

ランニングを『Tシャツの上に重ねるもの』としか思っておられませんでしたが、
中に着ることで細身の部分が消されず、色もメリハリがついていい感じ♪

最後に出てきたのはデザインニット。

これまたI様の細身ではどうも野暮ったくなってしまうご様子。
ベルトすればいい気がするな~と感じたので合わせてみると…

同じグレーの色味のボーダーTシャツも袖からのぞかせれば…
どうでしょう?全然違う印象になったと思いませんか?
黒や白のパンツでも、ブルーデニムでも、ボトムに何でも合いそうです♪

ちなみに、グレーは赤っぽいのや青っぽいの、黄色っぽいの…といろいろあるので、
それが合っていないとなんだかチグハグになるので要注意
(;^_^A

どのコーディネートも気に入っていただけて、どれも
「今度着てみます~」とおっしゃってくださり、私も嬉しいかぎりです!

こうして、着こなせない服を復活させるのは
クローゼットオーガナイザーの醍醐味かもしれません(*^_^*)

「うまく着れない」山は全部復活し、処分するものはこれだけに。

今回出した97着中…
処分は25着、破れなど修理が必要な服が3着、でした。

これ以外にもご趣味の登山用服や、シーズンオフの服もお持ちですが、
それは次回にまわし、今回はこれで終了。
1枚づつ選別の判断をしていただきましたが、約2時間で終わりました。

みなさんも、クローゼットにうまく着こなせないな~という服はありませんか?
一応芸大行っていた私の感性でコーディネート提案させていただきますよ~!

一般社団法人ライフオーガナイザー協会

一般社団法人ライフオーガナイザー協会
ページ上部へ戻る