生きていたら増えていく思い出の品。
あなたはどうしていますか?

片づけはプロと一緒にする時代。
私のサポート、レッスン、セミナーで
・不要なモノを捨てずに減らせます
・サッとそうじができるようになります
・出したモノを元に戻すのがラクになります
0~12歳の個性と知性を伸ばす→こども色彩知育教室

 
[大阪]ライフオーガナイザー
リユースマスターインストラクターの青木 由美子です。

 
 
先日のお客様。

とにかく思い出の物がぜーんぶ保存してありました。
 
 
過去行った、旅行先のパンフレットや入場券、
旅先で買ったお土産のレシート等々。

はたまた、お呼ばれした結婚式の招待状に
行ったときにもらう式次第やメッセージカード。

さらにはこれまでに買った小説や漫画。
 
 
 
私「旅行の思い出はファイリングするといいですよね~」
お客様「そうですね~でも時間がなくて

無造作に複数の袋に入れたままだったのを
時間がないということで分類することなく
結局1つの大きなボックスに移し替えたのですが

「年月とかわからなくなっていいんですか?」
「いいです」

あ、いいんですね…
これまた無造作に1つにまとめられました。
 
 
 
「すごい!招待状全部置いてあるんですか!」
「そうなんです~」
「これも写真と一緒にファイリングしたりとか」
「そうですよね~でも時間なくて

今度は「結婚式の思い出」というボックスに
1つにまとめました。
 
 
 
「本は本棚に並べて飾りたいとかですか?
もしそうじゃないなら、箱に入れてクローゼットの
奥とかに置くと、リビングがすっきりしますよ」
「じゃあ箱に詰めます」
「頻繁に見るものとかは出しておきます?」
「全部ほとんど見ないです、時間ないんで

・・・・・・・・・・・・・。
 
 
 
他にも、今はやってないけど過去の趣味で
持っている道具や材料類なども保管。

仕事は作業着でお出かけ着は月1回くらいしか
使わないけど、50着以上はあってすべて保管。

果ては、お菓子の袋などによく使われている
針金のアレ。
「なんかに使えるかな~と思って」

すべて保管。
 
 
 
ライフオーガナイズは、捨てるからはじめないので
お客様が「必要」と言えばすべて保管先を考えます。
 
 
 
ただ。
 
 
このお客様は「サッとそうじができる部屋にしたい」
というご希望をお持ちでしたが、
モノの定位置が決まっておらず、
現状は床の上にモノが散乱していました。
 
 
スッキリさせたかったらモノが少ない方が
すんごいラクですよ???

 
 

 
 
毎日、1つの物を出して使って
定位置に戻すのと、

毎日100個の物を出して使って
定位置に戻すのと、

どっちがラクですか?
 
 
極端な例ですが、そういうことです。
 
 
物が少ない方が、断然戻すのもラクだし、
取り出す時も覚えておく量が少ないので
すぐに思い出して取り出せます。
 
 
 
博物館の昔の物は、大事に保管されるが故に
それ専用の学芸員さんを雇って
それなりに時間とお金をかけて保管しているんです。

モノを保管するには手間ひまかかるんです。
それが趣味の一環でもあったりします。
 
 
 
…が。
掃除がしやすいようスッキリさせたい、
もっと家事をラクにしたいとお望みなら

いくら捨てなくていいライフオーガナイズでも
あなたの基準を明確にして
そこから外れるものは手放すことをおすすめします。

 
 
例えば、

景品の商品名が入ったものは置いておかない、とか。

旅行先のアレコレは、1つだけに絞って
ファイリングして、後は写真データで保存、とか。

昔の会社のアレコレは、今使わないし
10年見てないから厳選した1つ以外はもういいかな、とか。
 
 
 
 
思い出の品をみたら、色々思い起こされて
懐かしくなる気持ちはよーくわかります。

でも、これからの生活でもっと楽しいと
思うことがたくさんあると思いませんか?
 
 
 
過去のモノに時間を費やすのは楽しいですが、
費やし過ぎたら未来に進めなくなるかも?
 
 
 
ただ、持っているだけで安心する、
しょっちゅう見て癒される、とかなら
それは置いていていいと思います。

しかし今、過去の物に費やす時間がなくても、
週1でやれる別の趣味はある。
ということは、その過去の物はそんなに
大事じゃなくなったのでは?
 
 
 
過去、費やした時間とお金が詰まった
思い出のものって手放しにくいですよね。
 
 
ただ、人間の記憶力にはキャパがあるので
それを越えるモノの量を持ったら
管理できなくなってぐっちゃぐちゃになります。

生きていけばどんどん物は増えるし、
それを全部置いていたら、確実に
いわゆるゴミ屋敷にまっしぐらです。
 
 
 
そして、年を取って体が動かしづらくなった時、
住む場所より保管するモノの方が多くて
4部屋くらいあるのに1部屋だけで生活したり
といったことになったりするんです。
 
 
それもその人の人生ですが。
 
 
 
思い出の品は、写真にとってデータで保存とか。
見もしない本は売ってみるとか。

何かしら減らす方法はたくさんありますよ。
 
 
 
自分でどうしようもないという方は
お手伝いしますので、ぜひお問い合わせくださいね♪
 
 
 
最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

あなたの毎日がオトクで
ハッピーでありますように♪

  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

★友だち追加で500円OFFクーポン配布中!
リユース個別相談もやってます↓
友だち追加
「片づけサポートOriginal-Life」

 
 
★講座・セミナー

しかく随時開催オンライン講座
 超初心者向け「メルカリの不安をなくす講座」
 出品経験者向け「売れるメルカリ講座」

 詳細はこちらをクリック 

 
 
★整理収納(片付け)サービス HP
topimage2.jpg